育毛シャンプーは女性でも使えます|頭皮の状態を整えよう

髪の毛の保護

生え際の確認

髪の毛が抜けやすくなってきたと感じたら、早めに対策を施すことが重要です。女性向けの育毛シャンプーを使用して、頭皮をいたわってあげましょう。まずは、インターネットを使ってシャンプーの情報を集め、自分に合ったシャンプーを選んでください。

View Detail

アミノ酸シャンプーの魅力

笑顔の女性

女性の育毛シャンプーは刺激が少ないアミノ酸シャンプーがおすすめです。サプリメントのように継続して使うことが大切なので、予算に合う価格帯のものを選びましょう。優しい洗浄成分を使っているので、二度洗いするのがポイントです。

View Detail

脱毛を防ぐシャンプー

長髪の女性

シャンプーで美髪になる

髪の毛を根本から美しくしたい場合や、頭皮を清潔に保ちたい場合は、育毛シャンプーの使用がおすすめです。育毛シャンプーは髪を育てる効果があるシャンプーです。一般的によく売られているシャンプーは、頭皮よりも髪を綺麗にすることが目的で作られています。しかし、育毛シャンプーは髪よりも頭皮ケアに重点を置いた成分を配合しているのが特徴です。傷んだダメージヘアを補修するというタイプのシャンプーは、一時的に痛みをコーディングしてごまかしているだけです。しかし、育毛シャンプーなら頭皮が健康になって、元からダメージの少ない髪の毛が生えます。また、アミノ酸系シャンプーには、アミノ酸で傷んだ髪を修復する効果があります。

脱毛の特徴

女性は出産や育児、更年期などの人生のステージごとに薄毛になりやすいのが特徴です。出産後の女性がなる薄毛が分娩後脱毛症です。妊娠中に抜けなかった髪の毛が、出産後に一気に抜けることで薄毛になります。更年期になる薄毛がびまん性脱毛症です。びまん性脱毛症になるのは、主に女性ホルモンのエストロゲンが低下し、自律神経が乱れることが原因です。トップにボリュームがなくなり、分け目が目立ってくるのがびまん性脱毛症の特徴です。フケや痒みが多い人は、粃糠性脱毛症の可能性があります。乾燥が原因でなる薄毛で、乾燥肌の女性に多い傾向があります。逆に頭皮や髪がべたべたする人に多いのが脂漏性脱毛症です。脂性肌や肥満気味の人がなりやすい薄毛です。

育毛成分と髪の洗い方

シャンプーボトル

女性用育毛シャンプーにもよく使われるグリセリルは、比較的安全な界面活性剤です。洗浄力を抑えたシャンプーを使う時は二度洗いが基本で、洗髪前にブラッシングをして汚れを浮かせると刺激を極力抑えることができます。

View Detail